HOME記事カテゴリ > 褒め上手と聞き上手

褒め上手と聞き上手

話しの中でもモテる対象というのは、基本的に聞き上手と褒め上手だと言われている所があります。

それは何故なのかと言うと、大抵の聞き上手の人には、周りの人も自分から話したがるようになるので、必然的に人が集まりやすくなります。

周りのほうから声をかけられやすいという事は、自分から話題をかけなくても話題をふってもらいやすいので、ポジションとしてはとても良いものです。

その中でも褒め上手の人は、相手を喜ばせることが上手いので、相手からも好印象をもたれやすいです。

相手を褒めるときには、あまり遠まわしな言葉を使わずに直球でいきましょう。

がっつきすぎてはいけませんが、素直に褒めたいと思ったところは褒めたほうが相手からすると好印象になります。

最初は服装だったり髪型、しぐさや発言など、自分から見えた場所、感じた場所を褒めていくと良いと思います。

自分の想像や推測の中で褒めてしまう人もいるようですが、それをやってしまうと当てはまってなかった時に「この人は分かってない」と思われがちになってしまうのです。

まずは目についた所からちょっとずつ褒めていきましょう。

そこから会話に繋げるのも良いと思います。

聞き上手というのは、相手の話を聞くだけではなく、相手から話しを引き出しやすい人という事もあります。

相手が喋りやすいように、質問を投げかけたりしてみると良いと思います。

そこから自然に喋れるようになってくれば、会話は続くと思いますし、お互いが楽しめるのではないでしょうか。

大切なのは会話を楽しむということです。

そこから付き合いは始まっていきます。

まずは相手が話しやすい雰囲気を意識的に作ってみましょう。

相手が最初から話しをふってこないようなタイプであれば、まずは軽い質問などをしてお互いを知り合うところから始めると上手くいくと思います。


異性との出会いは合コンでは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。