HOME記事カテゴリ > 女性のメイクは派手すぎず

女性のメイクは派手すぎず

女性というのはオシャレをする時についつい化粧を濃くしてしまいがちです。

男性というのは比較的化粧の匂いが苦手な人が多いです。

どうしてもあの独特の匂いというのは、慣れないものがあるようですが、どうしても化粧を濃くしてしまっている女性に近づいたりすると、化粧の匂いが目立ちます。

あまり化粧を濃くしすぎないように意識して、ある程度自分に似合う色を探しておくと良いでしょう。

よく赤を使い勝ちな人も多いようですが、男性が好きな色は赤よりもピンクのほうが多いようです。

そちらのほうが柔らかい印象を与えますので、可愛らしく、関わりやすいのでしょう。

メイクに限らず、色というのは相手に強い印象をつけます。

そのため、服装やメイクで使う色合いは、自分に似合うと思っているものの他に、どんな色はどんなイメージを与えるのかを知っておくと良いでしょう。

色の持つ力は結構大きいものです。

極端に言えば、黒い服ばかりを来ている人よりも、白い服を着ている人のほうが明るく見えるようなものです。

また、黒は引き締まった印象を与えることは出来ますが、少し攻撃的な印象も与えてしまうので注意してください。

シンプルなものや、明るいものを選んでいたとしても、その色合いであったり、寒色系か暖色系かでも大きく差が生まれてきます。

自分の身にまとう色についても詳しく学んでおくと、色合いを合わせたりするのには良いかもしれません。

自分のメイクや服装というのは、自分に自信をくれたりするものでもありますので、ちゃんと学びましょう。

まずはメイクをする時の第一の注意点として、自分や同性からどう見られるかではなく、異性受けの良いメイクの仕方を覚える事が大切だと思います。

自分に似合うかどうかも関係してきますが、見せたい相手のことを考えてみましょう。


異性との出会いは合コンでは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。