HOME記事カテゴリ > 喋る人のほうがモテる?

喋る人のほうがモテる?

よく男性でクールな人はモテるなどと言われていますが、合コンなどではクールな人よりも喋る人のほうがモテたりします。

基本的に合コンでは初対面の人が多いので、会話をして相手を知っていかなければなりません。

それにただ黙っている人よりも、話題を振ってくれたりする人のほうが関わりやすいですし、相手を知ることが出来ます。

同じ学校や会社に通っていて、相手の事を知る機会が沢山あるわけではないでしょうから、こうした合コンでは少しでも相手に自分を知ってもらえて、そこから相手に興味を持ってもらえるかどうかで大分変わってきます。

自分に興味を持ってもらえれば、合コンだけではなく、合コン後のデートなどに繋がることが出来ます。

そのために、まずはトークスキルを磨いていきましょう。

下手に格好つけて無口になってしまったりするよりは、周りを盛り上げられる喋れる役割に回ったほうが周りからの興味を持って寄ってきてくれる人が多いので、クールだからモテると思っている人は、考えなおしたほうが良いです。

どうしても格好つけようとしてしまうことで、普段と違う印象を与えてしまい、いざデートなどに繋がっても「イメージが崩れた」などといわれてしまう人も少なくないようで。

ありのままの自分にプラスして、ちょっとした自分磨きをしてみましょう。

その時にトークスキルを意識する事で、人と関わる時に良いイメージを与えやすくなりますし、それに話しやすい相手というのは、相手のほうから気軽に声をかけてくれるので、自分が意識しなくても人が寄ってきたりするものです。

本当のモテる人というのは、恋人にしたいとか、そばに居ても楽しくて飽きない人というのがあると思います。

まずは一緒に居て楽しめるように、話題作りを上手くしていきましょう。


異性との出会いは合コンでは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。